u17367372034006126558fm11gp0.jpg 300x274 11月11日光棍节(guang1 gun4 jie2)

時間の経つのはほんとに早いですね。今年はあと一か月半で終わります。

さて、中国のネットショップは現在1111日に備えて、大いにセール宣伝をしています。いったいなぜでしょう。

調べてみると、なんとこの日は“光棍节guang1 gun4 jie2=「単身者の日」です。どうして1111日は「単身者の日」になったかについて、いろいろな説がありますが、一番よく知られているのを選んで、皆さんに紹介します。

光棍はもともと単身者の意味ですが、この二文字を分けて考えると、“は「ばかり、だらけ」の意味で、“は「棒」の意味で、合わせて「棒だらけ」の意味になります。1111日は「1」が4つで、しかも「1」は棒の形をしているから、「棒だらけ」=“光棍のイメージと一致しています。寂しい単身者を慰めるために、この日を「単身者の日」にされました。ネットショップのオーナーはこれがチャンスだと思って、セールイベントをしたら大成功でした。それ以来、毎年1111日になると、「爆買い光棍节」になります。なかなか面白いですね。

ちなみに、1111日は日本でポッキーの日みたいですよ。

注:写真はbaidutupianより